ハンドルネーム

シュー

編入学年度(大学への入学年度です)

平成20年度

出身高専・学科

明石高専 電気情報工学

京都大学での学科・コース・サブコース

電気電子工学科

高専時代の順位

1年:2番
2年:2番
3年:2番
4年:4番

他大学の受験状況

名古屋工業大学・電気電子工学科 合格
大阪大学・工学部・電子情報工学科 合格

編入の勉強を始めた時期と勉強時間

4年の10月中ごろから開始しました。
4年の終わりの3月から勉強時間が急激に増えました。

一般科目の勉強

 英語が苦手だったので、かなりの時間を英語に費やしました。英文和訳は、参考書の英文をノートに和訳してみて、それから参考書の回答をみて答えあわせをしてました。参考書は解説の非常に詳しいものを用いました。
 英文の要約問題は、要約専用の参考書がありますのでそれを用いました。
 英作文は、大学受験用の参考書を何週かした後、大学院の問題を英語の先生に添削していただきました。
 数学は高専の数学の問題集から始め、徹底演習等の良く知られた参考書を中心に勉強しました。
 物理は力学と電磁気しか勉強していません。力学は高校の問題集から勉強しましたが、特に必要がないかもしれません。
 化学は全然出来なかったので、他の方の報告書を参照してください。

専門科目の勉強

主に学校の教科書を中心に勉強しました。

編入試験の出来

  • 一般科目
  • 数学:3〜4
    物理:9〜10
    化学:1
    英語:6〜8

  • 専門科目
  • 電気電子数学の基礎:10割
    電磁気学:10割
    電気回路:7割
    電子回路:8〜9割
    論理回路:10割
    電気電子材料:8割

面接(口頭試問)

  • 聞かれたこと
  • ・なぜ京大志望なのか
    ・他の大学の受験状況およびその合否
    ・もし全て合格したらどこにくるのか
    ・専門の試験は難しかったか
    ・卒研のテーマは何か
    ・勉強に興味はあるか
    ・文系科目にも興味はあるか
    ・卒研では具体的に何をしているのか
    ・大学院には進むか
    ・何を専攻したいか
    ・もし合格しても、単位認定の関係で卒業までに3年かかる可能性があることを知っているか

志望動機

 京大の大学院エネルギー科学研究科への進学を第一希望にしており、電気電子工学科ならば、学部の4年からそこの研究室への配属が可能であることが最大の理由です。また、京大ならば様々な分野に強いと考え、もしエネルギー科学研究科以外になっても、様々な選択肢があると考えたからです。

受験生へ

 努力してください。
 僕は努力は才能を上回ると信じて勉強しました。


平成19年11月27日作成 by シュー